西の猫はキャンプ好き

西の猫はキャンプ好き

キャンプをこよなく愛する熊本猫。

朝起きたら、ミーチョさんの喉に穴が空いてました…

ミーチョさんの喉に穴が…

f:id:nishinoneko:20171009014909j:plain

昨日の朝、起きたらミーチョさんの喉に、

ポッカリ穴が空いてました。。

傷口が開いてて、首回りがベトベトに…。

 

腰抜かさんばかりに驚きました。

口からリアルに「ヒィ…」という、かすかな悲鳴が漏れました。

 

しかし、当の本ニャンは、朝ごはんを完食して、

ご機嫌にシッポを立ててる。。

どうやら、喉に膿が溜まってて、それが破裂したようです。

 

そういえば、2~3日前、一日中ずーっと寝てる日があって、

熱とか膀胱とか調べたけど、特に異常が見られなかったので、

様子を見てたんです。

 

もしかしたら、その時が一番腫れのピークで、

違和感を覚えてたんでしょうかね。。

 

で、いざ膿が出てしまったら、本ニャンすっきり、

違和感もなくなって、食事が喉を通るぜヒャハー♪

って感じなんでしょうか。(ΦωΦ)

 

患部を拭いて、傷口を確認したところ、

穴は3箇所空いてました。

 

真ん中の穴は、そこそこ大きな穴です…。

 

うちのヌコさん達は、毎朝入念に、

のみ取りコームで、毛をすく習慣があって、もちろん喉も、

猫特有の顎ニキビ(我が家では、アゴゴマと言っています)と一緒に

ブラッシングしてたんですが、

そこに膿があるなんて、全然気がつきませんでした。

 

やはり、膿やシコリなどは、

ブラシ越しじゃなくて、触診じゃないと、

わからないもんですね。(猛省)

 

幸い、前にモモさんの肛門腺が膿んだ時の

抗生剤が残ってたので、それを飲ませて、

あとは、蒸しタオルで患部を拭いて、イソジンきず藥の薄め液で消毒!

というルーティンで、治療をしたいと思います。

 

本ニャンが、すこぶる元気で、

食欲も旺盛なのが救いです…(ΦωΦ)ホッ

 

季節の変わり目で、猫も免疫力が低下しやすくなる季節。

ミーチョさんは元々、低体温女子なので、

余計に免疫力が低下しやすい。

 

なので毎日、愛猫の体を触って、

体調の変化を確認しようと、

強く心に誓った1日でした!(ΦωΦ)

 

告知

2017年11月25日、日奈久ゆめ倉庫にて「Yoshino&Masae」のライブがあります。

行かないと損しますよ!

大事な事なので2回言います!

行かないと損しますよ!(。>∀<。)ノシ

 

詳細はこちら!

 

nishinoneko.hateblo.jp