西の猫はキャンプ好き

西の猫はキャンプ好き

キャンプをこよなく愛する熊本猫。

バナー職人と化してGIFaやFlashを駆使していた若かりし頃を思い出す

バナー職人と化していた若かりし頃

バナーを作る仕事が、どんどんこないかなー。<(ΦωΦ)>

と最近思ってるWEBデザイナーの西猫です。

 

バナー作り、好きなんですよね。

限られたスペースに、与えられた情報を詰め込む作業というか。

そしてバナーは、非常に手離れがいい!(ここ重要)

 

単価は少々安くても、静止画像の小さいバナーなら

1日5〜6本くらいは余裕でできる。

しかも、通常のデザイン作業の合間に、息抜きのようにできる。

 

昔、少々大きめのバナーを毎月60本ほど作ってた時代は、

それはそれは忙しかったけど充実してました。

 

60本といっても、静止画像ではなくほとんどがGIFaとFlash

 

今はFlashバナーはめっきり減ってしまいましたが、

その時代は、そのうちGIFaなんて廃れてしまって、

すべてのバナーがFlashになってしまうんじゃないかという

流行りっぷりでした。

 

GIFaやFlashバナーは、動きのあるバナーだから、

そこそこ時間がかかる。

それを月末最後の1週間で一気に60本作るんですから、

それはもう、1週間ほぼ徹夜作業。

 

納品するときは死にかけてましたけど、

若かったなぁ。充実してたなぁ。

 

今はバナー依頼のほとんどが静止画像なので、

製作時間も短縮できて助かります。

 

それにしても、どうして急にFlashって、

衰退してしまったんでしょうね。

Adobeの傘下になってから急速に衰退していった気が。

HTML5の影響なんですかね。

 

そういえば、私が最後に作った、Flashの納品物っていつだろう?

と思って調べてみたら、2014年の6月16日でした。

おお!もう3年もFlash起動してないのか。(笑)

 

そんなFlashも、ついに2020年で終了するみたいですね。

www.itmedia.co.jp

よく考えれば、以前からずーっと脆弱性を言われてきて、

ハッカーの標的になっていた穴だらけのFlashを、

Adobeもよくここまで守ってこれたなあ。

 

東京オリンピックイヤーに、Flashもとうとう終焉を迎えるんですね。 

うん、もっと早く辞めてもよかったのにね。(ΦωΦ) 

面倒な子やったで。(ΦωΦ)

 

告知

2017年11月25日、日奈久ゆめ倉庫にて「Yoshino&Masae」のライブがあります。

行かないと損しますよ!

大事な事なので2回言います!

行かないと損しますよ!(。>∀<。)ノシ

 

詳細はこちら!

 

nishinoneko.hateblo.jp