西の猫はキャンプ好き

西の猫はキャンプ好き

キャンプをこよなく愛する熊本猫。

台風とカップヌードルカレー味

台風18号が接近中

台風18号が接近しつつある日本列島。

どうやら今回の台風は、我が家の上空を通り過ぎていくみたいです。

 

友達からもらった、台風の予想進路図ですが、

 

f:id:nishinoneko:20170916000028j:plain

見てくださいよ、この予想進路図。

 

紫のラインが、台風さんの進路予想。

赤丸が我が家。(笑)

 

いくら何でも、近すぎやすませんか!?(ΦωΦ)

呼んでないですよちょっと!

 

本格的な上陸は、17日の日曜日だということですが、

その前日は福岡でライブ。

高速が通行止めになりませんように・・・。

 

台風の思い出

子供の頃、私は兵庫県に住んでいました。

今でこそ、台風上陸頻度の高いコース上である、九州に住んでいますが、

子供の頃、台風を体験するのは数年に一度で、

私にとっては、ちょっとしたイベントでした。

 

台風がくると用意するもの。

それは、保険の粗品でもらった風船だったり、

壊れかけた傘やレインコートを準備したり。

 

それぞれのグッズの使い方。

風船

・風船を膨らませてタコ糸をつけ、風に乗せて浮かべる

 お祭りなんかで売ってある、空中に浮かぶガス入り風船は贅沢品なので

 風の力で擬似お祭り風船を体験。

 

・壊れかけた傘を向かい風で受け、

 傘の骨部分からベロっと裏にひっくり返るのを楽しむ。

 

レインコート

・レインコートを同じく向かい風で受け、

 スキージャンプのように風の抵抗を楽しむ。

  

全くもって、アホな子供です。(笑)

 

そして、それ以上に楽しみだったのが、

カップヌードルカレー味を食べること。

 

私が子供の頃、もちろんインスタントラーメンは、存在していたんですが、

大抵、家に置いてあるのは、チキンラーメンでした。

家にある食料が、全てだと思っていたので、

インタントラーメンとは、そういうものだと思っていました。

 

しかしある時、台風の避難所で、

カップヌードルカレー味を体験してしまったのです。

 

この世の中に、こんな美味しいものがあるのだと、感動しました。(笑)

丼を使わなくても、お湯を入れただけでラーメンができる。

しかもそれがカレー味!

子供の正義、カレー味!

 

この、カップラーメンカレー味を、

誰が用意していたのかはわかりません。

 

当時、私は親が務める、造船所の社宅に住んでおり、

台風の避難所が、造船所の休憩室のようなところでした。

 なので、カップラーメンカレー味が、工場内の備蓄だったのか、

それとも親が準備していたのか。

 

社宅の裏には山があり、崩れるおそれがあるので

台風のたびに避難してました。

 

その避難所である休憩所の窓から、

国道を挟んだ向かいにある、小さな川を眺めながら

カップヌードルカレー味を食べていました。

 

川幅からはみ出すように、勢い良く溢れる土砂を眺めながら食べる、

カップヌードルカレー味が、何とも美味しかったのを覚えています。

 だから私は、台風が近づいてくると、

無性にカップラーメンカレー味が、食べたくなるんです。

 

数年前からの2チャンネル発の風潮で、

「台風になるとコロッケを食べる」というのがあるようですね。

 

一時期、その風潮に流されかけた時期もありました。(笑)

 

でもいま、カップヌードルカレー味に、回帰してきている自分がいます。

流行りに流されず、頑固に自分を貫く。

これも、年のせいですかね。( ´_ゝ`)フ... (←流されてたくせに

 

今度の台風、勢力が強いまま、我が家の上空を通り過ぎるらしいので、

今回も、カップヌードルカレー味を用意して、

台風18号のタリム君を迎えようと思います。

 

その前に、無事に福岡から、帰宅できますように・・・(ΦωΦ)

帰宅時に、高速が封鎖されたら、下道で5〜6時間くらいを覚悟しないとな。

途中で、カップラーメンカレー味を、食べることになるかも。(笑)

 

ちなみに、私が作った、台風にやたらめったら強い、

てるてる坊主のテリーさんです。

 

 f:id:nishinoneko:20170916002348j:image

「タリムくん。ほどほどにね。」

 

テリーさんの全体像はこちら。(笑)

f:id:nishinoneko:20170916002410j:image

かわいいでしょ♪ (自画自賛)