西の猫はキャンプ好き

西の猫はキャンプ好き

キャンプをこよなく愛する熊本猫。

Adobe Comp CCが便利すぎる!

Adobe Comp CCが便利すぎる!

Adobe Comp CC してますか?(。>∀<。)ノシ (セコムしてますか?の口調で)

最近使い始めて、非常に便利だったのでご紹介いたします♪

 

Adobe Comp CC

www.adobe.com

Comp CCを使用すれば、スマートフォンタブレット上での自然なジェスチャーで、印刷やWebなどのレイアウトを簡単に作成できます。手描きの動作で描画したシェイプや線でも、鮮明で美しいグラフィックに変換されます。また、Adobe Creative Cloud ライブラリに保存されている写真やグラフィック、カラー、文字スタイルなどを適用したり、高品質なAdobe Typekitフォントを使用することも可能。作成後は、デスクトップのPhotoshopIllustratorInDesignMuseに送って、カンプを仕上げることができます。

 

ワイヤーフレーム作る時、いままでミニスケッチブックを持ち歩いて、ザクザクと手書きで記してたんですが、ミニとはいえ、スケッチブックを持ち歩くのは非常に邪魔くさく、アイデアが浮かんでも家に帰ると、キレイサッパリ消えて無くなっているって事がよくありました。

 

Adobe Comp CCなら、アイデアが浮かんだら、とりあえずスマホを開いて、指先1本でレイアウト。

photoshopに同期して、自宅のパソコンで清書なんてこともできる。

 

youtu.be

本当に、こんな感じでカンプができてしまうんです。


ダミー写真は、Adobe Stockを使ってイメージに合ったものを入れるのもヨシ。

スマホの写真を、タップひとつでワイヤーに落とし込むこともできるので、適当に写真を投げ入れて、サクサクとワイヤーが作れる。

 

iPadの、画面サイズ&ペンがあると、もっと使いやすい。

でも私は、iPadは常に持ち歩いている訳ではないので、ミーティングなどの時に能力を発揮しそう。

 

私はメインでphotoshopを使用していますが、IllustratorInDesignMuseなどとも同期できます。

 

作ってみた

スマホ&PCで10分ほどで作ったワイヤー。

f:id:nishinoneko:20170909003337j:plain

スマホで撮影した写真を使ってめっちゃ適当に作って見ました。(笑)

PCでやった作業はフォントサイズと余白を整えたくらいです。

スマホでほぼ、これに近いものができるなんて、いい時代になったわー(*´∀`)

 

今後も大活躍しそうなAdobe Comp CCさん。

どんどん仕事が来るといいなー(*´∀`)

 

広告を非表示にする